B3Sロゴ
menu close

雑記

HTMLで「Hello World」を表示してみよう


ぽんて

更新日:2021/08/12


【XAMPPで環境構築】からの続きです。

 

画面に大きく「Hello World」と表示してみましょう!

今回も知らない単語はスルーでOKです!

「理解より実践」!では、はじめましょう!

 

XAMMPのコントロールパネルを開く

“C:\xampp\xampp-control.exe” をクリック!

これでコントロールパネルが開きます。

 

Apacheの起動

Startボタンをクリック。

これでApacheが起動します。

Apacheが何なのかは今は気にせず進んで大丈夫です。
HTMLやPHPを動かすのに必要なもの、とだけ説明しておきます。

※Apacheが起動できない方は以下を試してみてください

http://lovee7.blog.fc2.com/blog-entry-35.html

 

Apacheの起動をを確認

http://localhost/dashboard/ にブラウザからアクセスしてみましょう!

ページが表示されれば成功です!おめでとう!

 

新規フォルダ、ファイルの作成

C:\xampp\htdocs の中にtestフォルダを作成

次に、今作成したフォルダの中にindex.htmlという名前でファイルを作成します 

HTMLで画面に表示する内容を作成

以下をコピペして先程作成したindex.htmlに貼り付けてください

今回はNoEditorを使用していますが、メモ帳でも問題ありません。

 

貼り付けたらファイルを「名前をつけて保存」しましょう!

このときに気をつけることは文字コードを「UTF-8」を選択すること!

NoEditorではこんな感じです

これで準備完了です!

Hello World!を表示させよう!

あとはhttp://localhost/test/index.htmlをクリックするだけです!

 

さあ、表示できたでしょうか!

 

 

次はPHPを使ってHello Worldを表示させてみましょう!