B3Sロゴ
menu close

雑記

PyScript触ってみた


はち

公開日:2022/06/27


PyScriptとは

・PyScriptというのはJavaScriptのようにHTML内にPythonコードを直接書き、その処理を実行できるというフレームワーク
・インストール不要
・バックエンドで使われていたPythonをフロントエンドでも使える
・そもそもどこまで使い物になるのか?

PyScriptを使うメリットとデメリット

メリット

・フロントエンドもバックエンドもほぼPythonのみで構築できる
・わざわざサーバーにPythonインストール必要ない

デメリット

・表示速度が遅い。
・alpha版なので本番運用はしないほうが良い。
・まだ、リリースされて間がないので情報が少ない・・・
・ソース見れちゃうのがまずい気がする

とりあえず試す

・↑の2行を読み込ませるだけで利用可

・でソースを囲む
・中のコードはいつもと同じPythonコードでOK
・パッケージを読み込むときはで指定

利用できるサードパーティパッケージ

https://pyodide.org/en/stable/usage/packages-in-pyodide.html
・pandas
・numpy
・lxml
目ぼしいのはあるけど、SQL関連がない

DBアクセスできるかやってみた

・SQLのパッケージが使えない
・API設計にしてAPIにアクセスしてデータを取るのを検討する「べき」
とのこと

requests制約

・requestsに制約があるので、スクレイピングとかも無理そう。
・一応変わりのパッケージがある→openurl
・一応スクレイピングまがいなことは出来たけど・・・
・Webサイトによっては怒られる

サンプルで良いなと思ったやつ

https://pyscript.net/examples/panel_stream.html
ストリーミング(リアルタイム描画)
https://pyscript.net/examples/simple_clock.html
時計、これもリアルタイム描画
https://pyscript.net/examples/webgl/raycaster/index.html
WebGL。描画はthree.jsで描画。中のオブジェクトをPythonで生成。

コードハイライト

・PyScript extension for Visual Studio Code
でコードハイライトできる。
ハイライトの範囲は普通のPythonと一緒っぽい・・・?