Scroll

「常に新しい技術に目を向けること」
「既存の技術をより深堀りすること」

カテゴリ:PHP
タグ:
公開日:2016/02/24(水)

PHPでNVL

PHPでNVL(COALESCE)



OracleのNVLはターゲットがNULLだったときに代わりの値を返す関数です。
MySQLやPostgreSQL、SQLServerではCOALESCEという類似関数がありますね。

それをPHPでやりたい時は?

結論から言うと類似関数はありません!

こんなカンジでワザワザ書かないといけません。

…という話も過去の話。(PHP 5.6.x まで)
PHP 5.7 からは「Null 合体演算子」が利用できるようになりました!

「Null 合体演算子」とは何ぞというのは後回しにし、コードを見て下さい。


解説としては第一オペランドが非 NULL の値であればそれを返し、
そうでない場合は第二オペランドを返すのが仕様です。

PHP 5.6.x 利用中のみなさんも PHP 5.7 が利用したくてウズウズしていることでしょう。

この記事を書いた人:えだ


シェアのご協力をお願いいたします!

カテゴリー

アーカイブ